Category
建設について
Category

働きながら資格の取得も応援します

マンションなど様々な建造物に対する基礎工事を専門としています。職場の仲間が丁寧に教えますのでご安心ください。建物の土台となる大切な基礎工事では、掘削工事、砕石工事、コンクリート打設など様々な工事を行います。最初は、現場の補助業務から始めて、砕石ならし、杭の打ち出しの手元、ステコンのレベル調整などの業務を経験しながら、仕事に必要な道具や機械の使い方や仕事の流れを覚えて基礎工事を学んで行きます。

基礎工事を初めて経験する方には、まず工事の現場に慣れてもらうところから始めていただきます。分からないことや不安なことなどございましたら、仲間がしっかりとフォローアップします。徐々に仕事を覚えた段階で、必要な資格を取得できるよう積極的に支援しています。資格取得による幅広い知識や技術を身に着け、しっかりと実績を積み上げていただけます。その後、職長として必要な資格、また、能力を身に着けるための指導を行っており、職人さんの手配、工事の工程管理、安全面など、工事の全体を管理できる存在へと成長できるようにバックアップしていきます。職長を経験したら、複数の現場を管理する統括として力を発揮できるように、請け負った工事の打ち合わせの出席、予算を含めた工事の管理など中心的な役割を担っていただけるよう、統括教育を行っています。ご自身の頑張り次第でステップアップしていけますので、やりがいを感じて仕事に打ち込んでいただけます。

RELATED

関連記事